Go!go!go♪

立ち止まらずに毎日、毎時、突き進もう! 日々の事を備忘録として記録します。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上野 【国立科学博物館】 へ行く


Category: おでかけ   Tags: ---
一昨日のみどりの日に、上野にある

【国立科学博物館】へ行ってきました。

国立科学博物館

最近、熱心に恐竜の図鑑に見入っているチビ寅を喜ばせようと思い、
家族で出かけました。

実は、私は化石が大好きです。
何故か自分でも良くわからないのですが、化石を見ると興奮してしまいます。
今回の国立科学博物館は、メインのチビ寅よりも私が大興奮してしまったかもしれません。

今回、一番の大興奮はコレ↓でした。
素粒子

ボケボケで、何の写真か解りませんが(^_^;)
素粒子を見る事が出来る霧箱です!!

何種類かの素粒子が次々に通過する姿は、なんとも神秘的でした~。
今も私の身体を素粒子が通過しているのでしょうか…

この科学博物館は地球館と日本館に別れていて、
じっくり見たら1日では回りきれないかもしれません。
チビ寅は直ぐに飽きてしまいましたが…(^_^;)




色々な化石が展示されています。
すごく沢山あるのですが、チビ寅にせかされて、じっくり見る事が出来ませんでした。
一日中見ていたかった。
化石03 化石02化石01 


アーケロン、すごく大きくて迫力満点です。
恐竜の前の世代?のようですが、この頃になると私の興味は少し薄れてきます。
アーケロン02 アーケロン01


ティラノサウルス…チビ寅は大興奮ですが、私はあまり興味がありません。
ティラノサウルス


ステゴサウルス トリケラトプス




この○ゲ頭恐竜、バキケファロサウルスは興味深いです。
頭突きで獲物を捕えるらしいです。
バキケファロサウルスが江戸時代にいたら、マゲを結っていたかもしれません。
バキケファロサウルス



近代動物の骨格標本もあります。
現在の哺乳類

こんな可愛らしい展示もあります。
松ぼっくりってこんなに種類があるのですね。
松ぼっくり

チビ寅に、日本館は却下され、泣く泣く国立科学博物館を出ました。
GW真っ最中のわりには、そんなに混んでいることもなく、ゆっくり見学出来ました。

さすが国立ですね、高校生まで子供は入館無料です。
大学生から600円の入館料がかかります。安い~♪




帰りにアメ横で寄り道をして異国情緒を味わってきました。
台湾屋台料理「吉祥」です。
上野吉祥

焼き小籠包 580円
焼き小籠包

ワンタン 250円  
ワンタン

牛肉の春雨スープ 200円
牛肉のスープ

なんともアジアなひと時でした。美味しかった♪
お客さんは8.5割が中国系の方だったので、本場の味なのかな?


科学館を出た後、隣の国立西洋美術館でラファエロ展をやっていたので、見たかったのですが
これもチビ寅に却下され、泣く泣く通り過ぎました。

のんびりと、近場のGWも良いもんですね^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


Comments


子供のころって恐竜好きですよね~。
両親に動物とか、交通とか、何があったか忘れてしまいましたが、
いろんなカテゴリに分かれた12巻セットくらいの図鑑を買ってもらっていたんですけど、
恐竜と動物しか読まず、その2冊だけボロボロになっていた記憶があります。
他の図鑑は新品同様(笑)
 

>井出さん

こんにちは、コメントのお返事が遅くなり、申し訳ありません。

やはり男の子は恐竜が好きなんですね。
私は子供の頃、恐竜の事を考えた記憶もありませんでした。
寅吉も恐竜図鑑は大好きだったみたいです。
科学の進歩で、当時の内容と変わっているみたいです。
 
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
 

Leave a Comment


04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

03

05


 
FC2カウンター
 
プロフィール

お梅

Author:お梅
人生も折り返し地点にきました。
日々の事を書きとめておこうと思います。

「FX夫婦舟」でスタートしたブログです。
「Go!go!go♪」でReスタートしました。

私→お梅
夫→寅吉
息子→チビ寅
が主な登場人物です。

 
今日のお天気
 
カテゴリ
 
 
 
相互リンク
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。