Go!go!go♪

立ち止まらずに毎日、毎時、突き進もう! 日々の事を備忘録として記録します。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

占いって信じる?


Category: .過去記事 > 為替じゃない話   Tags: ---
さっき、ふと思い出した。
寅吉が仕事の付き合いで見てもらった占い師の言葉を。

確か一昨年の春か秋だったと思う。
ちょうどお墓参りの時期の前だった事は覚えているが、季節は忘れてしまった。

寅吉が帰宅し、少し興奮気味に切り出した。
(少し興奮気味という事は、寅吉にとってはかなり興奮しているという事だ。)

寅:「今日、会社のMさんの付き合いで、お寺みたいな所にいったんだよ。」

梅:「お寺っ?なんで?」

寅:「まぁ、ちょっと仕事の関係で。っていうか、Mさんの知り合いの所なんだけど。
   どうやら俺をその住職に会わせようと始めから段取りしてたみたいなんだ。」

と、なんだかヘンテコな事を言い始めた。
寅吉の話をまとめるとこうなる。

会社のMさんと待ち合わせてアポを取っているお客さんの所へ行った。
仕事の話はそこそこに、Mさんが、
「この人は運勢なんかを見れるからせっかくだから見てもらったら?」と勧めてきた。
占いなど、全く信じない寅吉だが、Mさんの顔を立てて見てもらうことになった。
そして名前と生年月日を聞かれた後、あれこれと始まったという。

寅吉の生家についてや、寅父の実家、寅兄の事など。
びっくりするほど言い当てたそうだ。
寅父が婿養子だった事や、先祖がこんな事をした人物だとかまで。
一番驚いたのが、寅吉もその時には知らなかったのだが、
幼くして亡くなった母方の叔父さんの存在についてだった。
寅吉は何度も住職に母親は一人っ子だと言ったが、そんなはずはないと譲らなかった。
住職はその叔父さんがまだ成仏していないから、供養した方が良いと勧めた。

その後、寅吉が実家に帰った折に聞いてみた。

寅:「お袋に兄弟なんかいないよな?」

寅母:「なんで?実はいたんだよ。産まれてすぐなくなったんだけど。」

寅:「ええぇっ?マジで?実は…」

と、その時の話をした。
それを聞いた寅母は驚いた。

寅母の話によると、その幼くしてなくなった叔父は寅母のお兄さんで、
生後数十日で亡くなったそうだ。
寅母は、自分の母親にお墓参りへ行った時にこの入り口にお前の兄が眠っている
と聞かされていただけだった。
墓石もなかったその場所にお祖母さんがお線香をあげるだけだったという。
その後、祖母も亡くなり、7回忌を迎えた。
その時に寅母が仏壇を整理していて、ふと、気づいた。
幼くして亡くなった兄の位牌がない。
墓石にも兄の名前はのっていない。
まるで存在がなかったかのようだと、なぜだろうと思っていたという。
どうやら、あまりにも幼かった為、色んな事情で供養もせずにただ葬っただけだったようだ。

その後、寅母と寅父は市役所へ行って戸籍の確認をし、お寺へ行き供養をしてもらった。

そんなズバリと寅吉の家系を言い当てた住職は私についても占ったという。

寅:「今、一緒に住んでいる人が居るって言ったんだよ。」

梅:「えぇ?!私の事も見たの?なんて言ってた?」

寅:「すごく良い相だって言ってたよ。気が強いが明るくてすばらしいって。」

梅:「ホント?で、他には?」

寅:「気の強さは半端じゃないって。」

梅:「まぁ、否定はできないけど…それだけ?」

寅:「んんっ、あんまり気にするなよ、家が汚いだろう、だって。」

梅:「えぇ??っ!何それ!そんなのもわかるの?
   まぁ、確かにね、そうだね、綺麗に心がけるよ。」

寅:「あと、気を付けないといけないことが…。」

梅:「何?何?」

寅:「お前にはね、散財の相があるんだって!」

梅:「えぇ???っっ!・・・やっぱり?」

さっき、ふと思い出した言葉、「散財の相」。
このまま、FXを続けていて大丈夫だろうか?

にほんブログ村 為替ブログへ ← m( _ _ )m




Comments


占いって、信じないほうですが、
こんなの読んじゃうと気になりますね。
嫁は占い好きで
私にも手相をみてもらうよう何度も勧めてきます。
 
占い
お梅さん、こんばんは。深夜にすみません。

私は占いはあまり信じない方です。というか、信じない方だった?
2年前、友人に○木○子さんの○星○術の本を貸してもらって読んでみたら
興味がわいてきました。妄信している訳ではないのですが、少し気にかけています。

それにしても、寅吉師匠がみてもらった占い師さんはすごい人なのかもしれませんね!
こんな偶然ってあるのでしょうか。事前に調べていたのかも?と思うくらいです。
>さっき、ふと思い出した言葉、「散財の相」。
 このまま、FXを続けていて大丈夫だろうか?
大丈夫ですよ!だって、お梅さんには強い味方がいらっしゃるではありませんかv-41
 

井出さん

そうなんですよ、寅吉も全く信じない人なので少し動揺してました。
聞いた話によると、手相は統計学らしいですよ。
信じるか信じないかはきっとその時のタイミングでしょうね。
精神的にも肉体的にも健康で順調な時は信用しないのかもしれませんよね。
 

みちぽりんさん

>それにしても、寅吉師匠がみてもらった占い師さんはすごい人なのかもしれませんね!
そうなんですよ、Mさん曰くすごい人らしいんです。
Mさん曰くですけど…。

この話をした時には寅吉は言わなかったのですが、後日、
「実は、この女性と早く一緒になりなさいって言われたんだよ。」
とこっそり言ってきました。
それがきっかけになった訳じゃないのですが、
相性は良いのかと、そこは素直に喜んでいます♪


 

Leave a Comment


10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
FC2カウンター
 
プロフィール

お梅

Author:お梅
人生も折り返し地点にきました。
日々の事を書きとめておこうと思います。

「FX夫婦舟」でスタートしたブログです。
「Go!go!go♪」でReスタートしました。

私→お梅
夫→寅吉
息子→チビ寅
が主な登場人物です。

 
今日のお天気
 
カテゴリ
 
 
 
相互リンク
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。