Go!go!go♪

立ち止まらずに毎日、毎時、突き進もう! 日々の事を備忘録として記録します。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甦った記憶


Category: .過去記事 > 投資日記(2009)   Tags: ---
先月調子が良かったので、気が緩み損失を出し続けている…orz

う?ん、気を引き締めて頑張るぞぉっ!

にほんブログ村 為替ブログへ



************************************

久しぶりに料理をしていて包丁で指を切ってしまった。
切れない包丁程指は良く切れるので要注意だ。

ずいぶん昔に包丁でザックリと指を切った事があった。
まだ1人暮らしをしていた時のことである。
(あのストーカー事件・前編後編がおきた女子寮で)

私は幼い頃、母の包丁の持ち方で野菜を切る事を覚えてしまったので
家庭科で習う包丁の持ち方が出来ない。
四本の指を包丁と直角に合わせるのではなく、
親指を九の字に曲げて包丁にあてる。
その親指に今でもクッキリと残る2cm程の傷がある。

確か玉ねぎを切っていた時だったと思う。
切れない包丁を力任せに下ろした瞬間、
九の字に曲げている親指をグッサリと切ってしまった。

「ひぃ?ぃ?ぃ?ぃ?っっっ!!!」

と思ったと同時に血がドドドド?っと溢れだした。
包丁を持つ手の感触から、骨で包丁が止まった事がわかった。(←どんだけ力まかせ?)
血の奥の方に白いもの、「骨」が見えたような気がした。

「うわっ、骨だっ!骨が見えたっ!」

私はかなりうろたえた。

慌てて左の親指を押さえたが、血は止まらない。
とりあえずお財布を小脇にはさみ家を出た。
まだ引っ越してきたばかりだった為に道路へ出たは良いが途方にくれた。
家の周りには何もない…どうしよう…。

すると、私の目にある看板が飛び込んできた!

「骨つぎ」 ←(そうです、接骨院です、マッサージ等を施術するところです。)

その瞬間、私は、

「骨つぎ?骨?見えてたよね?ここでいいんじゃん?」

と安堵し、接骨院の扉を開けた。

若い男性の先生、今思えば柔道整復師の方が悲壮な顔つきで親指を握る私に言った。

先生:「どうしたんですか?」

梅:「はい、包丁で親指を切ったんです!」←かなり切羽詰まった口調

先生:「…(絶句)」

梅:「…(なんだか様子がおかしい事に気付く)」

先生:「ここは、接骨院ですよ。」

梅:「え?ここじゃダメなんですか?保険証もありますけど…。」

先生:「あぁ…ええと…。ここではそういう患者さんは診れないんです。接骨院ですから。」

梅:「ええぇ…じゃぁ、何処に行ったらいいのでしょう?もう血が止まらなくて…」

先生:「もう少し先に薬局もありますよ。」

梅:「…そうですか…ダメなんですか…わかりました…。」

そう言って出ようとした私を、先生が呼び止めた。

先生:「応急処置で良いのでしたらやりましょうか?」

梅:「本当ですか?いいです、お願いします!」

先生:「その代り、明日必ずちゃんとした病院へ行くことを約束して下さい。」

梅:「はい、わかりました!」

先生は手際良く傷口を消毒し、ガーゼを当てて包帯を巻きながら言った。

先生:「あなたはお腹が痛いのに歯医者にきているようなものです。
    それくらい的がずれてるんですよ、わかりますか?
    おそらく、骨が見えてたから外科に行ったら2?3針縫われると思いますよ。
    必ず明日病院へ行ってくださいね。」

お金を払おうとしたら「診療外の事なので受け取れない」と言って無償で応急手当をして下さった。

次の日、外科へ行くと、
「綺麗にくっついているので今更縫う必要はない、応急処置が良かったんだね。」
と言われた。

骨つぎの先生、その節はお世話になりました。
にほんブログ村 為替ブログへ


Comments


お梅さん こんばんは^^

私も よーく切りますが
お梅さんほど 切ったことはナイです (^_^;)

えらい体験されましたね・・。
読みながら ビビッてしまいました (^_^;)
骨が見えるって・・(>_<)

接骨院の先生、すごいです♪
すごくビックリされたと思いますが・・ ``r(^^;)
ナイスな処置をしてもらって 良かったですね ^^
 

お梅さんこんにちは。

お梅さん!
だいぶ気が動転していたんですね。「骨つぎ」に行ってしまうとは(笑)
接骨院の先生もビックリですね。
でも大事に至らなくて良かったです^^

お梅さんの面白体験には底がないですね!
 

そうとううろたえていたんですね。
血とか嫌いなので、
最初記事を読むかどうか
ちょっと迷いました(笑)

さて、為替ブログを対象に、
みんなで同じテーマで
一斉に記事を書こう!という
企画を考えています。

特に賞品などがあるイベントではないのですが、
たくさんのブログに参加していただければ、
いつもとは違ったブログの楽しみに
なると思っています。

詳細については
私のブログで説明させていただいておりますので、
お忙しい中難しいかもしれませんが、
よろしければご参加いただきますよう
よろしくお願いいたします。
 

>ポニョさん

切れない時ほど良く指を切ります(^_^;)

あの時は包丁がよっぽど切れなかったんだと思います。
人間の肉って柔らかいのでしょうか?

骨つぎの先生には本当にお世話になりました。
「お腹が痛いのに歯医者」って説明された時、
恥ずかしさの前に「なるほど~、説明がうまいなぁ」と
感心した記憶があります(^_^;)
自分でも呆れてしまいます。




>ココパパさん

ココパパさんは、トミー・リー・ジョーンズを
バレンタイン監督と間違っていた数少ないお仲間なので
私はかなり親近感を抱いているのですが…

ココパパさんの面白体験も白状してください!
期待してます♪



>井出さん

面白そうな企画ですね♪
是非参加させてください!
せっかくならヒロセに売り込んで
スポンサーになってもらったらいかがでしょう?(笑)

このイベント、どんな風に盛り上がるのか楽しみです♪
 

骨まで切るって・・・大変でしたね。
骨接ぎって ははっ(笑)
でも骨まで達するほど切ると誰しもパニくるのかもしれないですね。

私の元職場の先輩は、缶詰で指の健を切ったそうです。
大量の出血で指がたらーんとなったそうです。
本人パニくってて、無理だとわかっても、しばらく止血を試みてたそうです。
指の色がだんだん変わってきてやばいと思い、親族の方を呼び病院まで連れて行ってもらったそうです。そして即入院したそうです。
この先輩もお梅さんみたいに痛みに強い人でした。
先輩いわく「私みたい痛いのガマンできちゃう人は大きい怪我をしやすい」んだそうです。
きをつけてくださいねー。

 

ご参加ありがとうございます!

ヒロセに・・・なるほど。
でも、どう話せば・・・(笑)
 

>きりんりんさん

指の腱ですか~っ!
痛そうですね(@_@;)

缶詰でもそんなものが切れちゃうんですね~。

私は痛みに鈍いので本当に気をつけます!
でも最近はあまり我慢しないように心がけています^^




>井出さん

う~ん、どう話しましょう?
この企画が上手く行ったら第二弾はヒロセがらみにしますので…とか?
優秀ブロガーにはその月のキャンペーン商品を
贈呈してもらえませんか…とか?

 

切れない包丁ほど指はよくきれる

格言ですな(笑)
まさにそのとおりなきがしますよー
切れないほど力入ってますからねー
 

>がくさん

そうなんですよね~
切れる包丁は力なんて必要ないんですよね~
包丁の砥ぎ方も勉強しなければ…(^_^;)
包丁砥いでると、寅吉に「なんか怖い」と言われてしまいます…
 
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 

>秘密コメントさん

ご訪問ありがとうございます。
了解いたしました。
今後もどうぞよろしくお願いいたします。
 

ぎゃ~想像するだけで痛い(+o+)
私の手にも、たくさん跡がありますよ!
勲章です(笑)
整骨院に行っちゃうところは、さすがお梅さんです、
すいません、笑いました(笑)
 

お久しぶりです!

久しぶりに覗いてみたら、
ものすごい記事でびっくりしました(笑)
読んでるだけで、あいたたたた・・・
ってなりますねw

お梅さんの面白列伝は、途切れることないですね~。
次回も楽しみにしてます♪
 
お返事が遅くなってすみません
>シュラークさん

シュラークさんはやはり沢山跡があるのですかっ!
「勲章」…そうですよね、シュラークさんの場合は
避けて通れない(通れるのかな?)道ですよね~!
私の場合も「勲章」にしておきます^^
やっぱり整骨院はみなさん違うってわかるんですね~
今はもう間違いませんっ!




>masaさん

PC、復活したのですね!
良かったですね~!!
色々な設定って、結構億劫ですよね。
私の場合すごく煩わしく感じてしまいます。
完全復帰が待ち遠しいですね♪




>とまとさん

おおっ~♪とまとさんっ!

私もご無沙汰しておりますm(_ _)m

次回?ですかっ?
私はそんなに面白い話はないですよ~
少しばかりおっちょこちょいなだけです^_^;

あ、先日、洋服の青山へ行って、
紳士服のアオキのポイントカードを出しました。
出そうとして左手から右手に持ち替えた瞬間、
店員さんに間髪いれずに「あ、うちは青山です」
と訂正されました(*^^)v
 

Leave a Comment


04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

03

05


 
FC2カウンター
 
プロフィール

お梅

Author:お梅
人生も折り返し地点にきました。
日々の事を書きとめておこうと思います。

「FX夫婦舟」でスタートしたブログです。
「Go!go!go♪」でReスタートしました。

私→お梅
夫→寅吉
息子→チビ寅
が主な登場人物です。

 
今日のお天気
 
カテゴリ
 
 
 
相互リンク
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。