Go!go!go♪

立ち止まらずに毎日、毎時、突き進もう! 日々の事を備忘録として記録します。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャートを眺める毎日


Category: .過去記事 > 投資日記(2008)   Tags: ---
週が明けたが、大きく動くこともなく、相変わらず含み損を大量に保有中。

先週末に下がるかと思えば、結局元に戻り、108円を中々超えられない。
先週金曜日のあの動きについて行くには資金が足りず…
最近はチャートを眺めるだけの状態になっている。

寂しいな?。


という事で、また為替じゃないお話。

先日、テレビを見ていると、不思議な現象について某タレントが語っていた。

「すごく親しかった方が亡くなった時に、携帯に着信履歴が残っていた。
後で調べてみると亡くなられた方の携帯には発進履歴はなかった。」

それを聞いた黄色い髪のお方と、着物を着たお方が
「そうね、霊は電波を使うのよ?。」
と当たり前のように説明していた。

私は霊などはあまり信じていない。
この手の番組は嫌いじゃないが、この番組の出演者を崇拝している訳ではない。
こういう形のカウンセリングがあっても良いのではないかと思うくらいである。

実は私も不思議な経験が2回ほどある。
二つとも電話に関係している。

一つ目は新潟の実家が火事で全焼した時に、
二つ目は叔母に電話をした時に不思議な事が起こった。

一つ目の不思議
15年程前の事、昼間私は自宅にいた。
その当時、家の留守番電話はテープ式の電話を使っていた。
留守番電話に設定すると、メッセージを小さなカセットテープが録音するしくみになっていた。

確か、昼過ぎ、1時か2時頃だったと思う。
突然、何の前触れもなく、電話のカセットテープが

「ガチャ、シュルシュルシュルシュル…」

という音と共に巻き戻された。
手も触れていない、電話もかかってきていないのに。

あまりの突然の事に驚き、慌てて停止ボタンをおしたが止まらない。
テープの巻き戻る音が不気味だったので
どうしても止めたくて、無理やりテープを引っこ抜いた。
しかし、テープを抜いても巻き戻しの動作は止まらなかった。
なんだか怖くなって電話のコンセントを抜いた。
やっと巻き戻しの軸の回転が止まった。
恐る恐る、コンセントを差し込むとまた回転した。
気持ち悪いので、しばらくコンセントを抜いたまま、放置する事にした。

放置して3時間くらい経った頃、再びコンセントを差し込んだ。
今度は回転しなかった。
ホッとした瞬間に電話がなった。実家の父だった。

「お梅、家が火事で全焼したよ。」

元気のない父の話では、ちょうど留守番電話が回転した頃に発火したらしい。
偶然かもしれないが、不気味な現象だった。

二回目の不思議。
何年か前に、突然千葉に住む父方の叔母からビデオテープが送られてきた。
そのビデオには私が小さかった頃の実家の映像が納められていた。
叔父が8mmビデオに撮ったものを編集してダビングしてくれたものだった。
亡くなった祖父母が映っていて、あまりの懐かしさに涙が出てくる程感動した。

見終わった後、送ってくれた叔母に電話をかけた。

梅:「ビデオ届いたよ!ありがとう!懐かしかった?♪」

叔母:「懐かしかったでしょう?、あれ?お梅ちゃんに電話番号変わってから教えてあったっけ?」

梅:「電話番号?変わったの?知らないよ。今は前の番号にかけたけど。」

叔母:「何言ってるの?前の番号で繋がるわけないじゃない。教えたのね、きっと。」

梅:「ええっ?知らないよ。前の番号しかしらないよ。」

叔母:「送付状に電話番号が書いてあったんじゃない?」

梅:「ちょっと待って…、ううん、郵便だから電話番号ないよ。本当に番号変えたの?」

叔母:「そうよ、イタズラ電話があんまり多くてね。」

梅:「じゃあ、1回切って、リダイヤルでかけてみようか?」

そう言って、新しい電話番号をメモってからリダイヤルで掛けてみることにした。
すると、

「お客様のおかけになった電話番号は現在使われておりません…」

というアナウンスが流れた…。
二つの電話番号を照らし合わせてみてもまったく違う。

電話は何故、繋がったのだろう?


不思議だ?!と思われた方、クリックをお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ ← m( _ _ )m

Comments


こんにちは。不思議な体験ですね~∑(。・Д・。)
思わず背筋がゾクっとしてしまいました。。。
 

お梅さん、こ、こんばんは。
鳥肌が…。
おかげで涼しくなりました(笑)

私は高校生ぐらいの頃、よく金縛りになりましたが、それ以外に霊的な経験はありません。

…高校の頃が、もう20年以上前の話なのか。
そりゃ、年とるよなー。
 
悲しいかな・・・霊感全くなし・・(苦笑)
お梅ちゃん

なるは、自慢じゃないけど・・
全く、霊的能力ないのよね・・(苦笑)
寝てる時に、金縛りにもあったことない・・・
足が吊ることは、何度もあるけど(笑)

友達は、そういうのが強くて、
4人で一緒にフランスのトゥールという町から、レンタカーで古城巡りしてた時に・・
ある古城の中を、見ていたら・・・
2人の友達(霊感強い)が急に、

「なんか・・・ちょっと、気分悪いから出るわ・・」と言って、見学を途中で止めてしまったの。
でも、別にその部屋は沢山ある中の1つで、特に変わったことはなく、
勿論、なるともう1人の友達は、最後までお城の中を見学しました。

で・・・・
後で、そのお城の窓口の人と話していたら・・・
なんと、その部屋で、城主は殺されていたのです!!

友達曰く、
「その部屋に入った途端、息苦しくなったのよ・・」って言うんです!
ふぅ・・・
霊感なくて、良かったわ(笑)

話変わるけど、ブッシュさんの発言見たよ。。
あれは、ブッシュが今のウオールストリートで何が起きてるか、現状(課題、解決策・・今後・・含む)を全く理解していない事を暴露してる感じです。
別の局の解説者が、相当批判してたなぁ・・
250億ドルから公的資金導入しても、抜本的な解決にならず・・
失業者が増えようが、国民が困ろーが、知ったこっちゃない発言だから・・
アメリカも大変だよね・・

なる
 
霊感ゼロ
お梅さん、こんばんは☆
すごい体験ですねv-405
私はそういう経験ゼロです。はい。

霊感ゼロなので霊そのものを全く信じていませんでしたが
お梅さんが観た番組を見るようになってから自分の考えが変わってきました。

目に見えるものだけが全てではない。

ですね~。
 

不思議ですね~。
第六感はきっとあると思ってます。
ワタシは全く霊感ないですが(∀`*ゞ)エヘヘ

米ドルは上げるにも上げきらず。
下げるにも下げきらず。

なんともはっきりしない動きですよね。
もっとぐいぐい動いてくれたら楽しいのにな~。
(でも負けるけど(´∀`*)ウフフ)

 

>ゆむすけさん

不思議ですよね~!
本当に、何だったのだろうと今でも思います。
自分では怖いという印象はないのですが、
人に話すと怖がられます。



>しなもんさん

私も高校生の頃は時々かなしばりにあいました。
人に聞くと高校生くらいに金縛りにあったと言う人を良く聞くので、
きっと、成長過程のひとコマだと私は捉えています(笑)。
しなもんさんと世代が全く一緒なので、
私の高校生時代もかなり昔です…
案外この歳でも高校生の頃って記憶が鮮明ですよねぇ…ヤバイっ!



>なるさん

私も霊感があるなんて思った事ないんだけど…
だから余計に不思議なんだよねぇ。
なるさんのお友達みたいに、そんなに霊感が強かったら
生活するのに支障がありそうだね…。

ブッシュはそんな事を言ってたの?
英語はさっぱりだから、日本語の記事でしか理解できないのが悲しい…
ブッシュはもう、引退するからあんまり叩かれないのかな?
次の大統領は大変だよねぇ。
日本の実態も知れば知るほど切なくなるし…




>みちぽりんさん

本当に不思議な体験でしょ?
私も霊を信じる人間ではないのですが、理解が出来ない体験なんです。

私はあの番組は最初半信半疑で見ていたのですが、
着物のお方の言葉が、とても優しい事に気がつき、
例えコレが真実でないにしろ、この人の言っている事に救われる人は
沢山いるだろうと思う様になりました。
一種のカウンセリングだと思います。



>とまとさん

私は第六感はないと思います。
ロト6はことごとく外していますから…
最近totoBIGにも挑戦していますが、アレもダメですねぇ…
有効な第六感を身に付けたいです。

米ドル、ジワリ、ジワリと下がっていますが、
どうなるでしょうね…ダウは下げているのに…


 

Leave a Comment


07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

06

08


 
FC2カウンター
 
プロフィール

お梅

Author:お梅
人生も折り返し地点にきました。
日々の事を書きとめておこうと思います。

「FX夫婦舟」でスタートしたブログです。
「Go!go!go♪」でReスタートしました。

私→お梅
夫→寅吉
息子→チビ寅
が主な登場人物です。

 
今日のお天気
 
カテゴリ
 
 
 
相互リンク
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。