Go!go!go♪

立ち止まらずに毎日、毎時、突き進もう! 日々の事を備忘録として記録します。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小湊鉄道 枝豆収穫列車でえだまめを採る


Category: 千葉のおでかけ   Tags: ---
先週の土曜日、7月28日に小湊鉄道に乗って、枝豆の収穫体験をしてきた。

千葉県のど真ん中を走るローカル線、小湊鉄道は、可愛らしいディーゼル列車だ。
kominato-02.jpg

電車好きのチビ寅の為に、
電車に乗って楽しい事がないかと探していて見つけた
「枝豆・とうもろこし収穫列車」
千葉の五井駅~里見駅までの往復の運賃とお弁当、枝豆の収穫がついて
大人:3000円、幼児:1300円

チビ寅の枝豆収穫は大人の分で代用OKと言う事で、お弁当代500円のみで参加出来た。

この小湊鉄道、鉄道ファンには有名な電車らしい。
kominato-01.jpg
この一歩前に出た電車は、一般の人が操縦体験で運転しているらしい。
HPで運転体験の募集をしているようだ。

駅のホームで予め予約していた枝豆収穫列車のチケット購入し、
列車に乗り込んだ。
2両編成のローカル度満点の列車の中は結構混んでいた。
kominato-04.jpgkominato-05.jpg
ホームの入り口で売っていた「つぼぬきイカ」美味しかった(^-^)
kominato-03.jpg
女性の車掌さんが車内で切符を売ったり、ドアの開け閉めをしたり、車内放送をしたり、忙しそうだった。
kominato-06.jpg

初めて乗る小湊鉄道は、情緒たっぷりですごく良かった。
40分程揺られて、目的地「里見駅」に到着。
kominato-23.jpgkominato-07.jpg

更に10分程歩いて畑へ。
kominato-08.jpgkominato-11.jpg
kominato-15.jpg


もの凄い猛暑の中、枝豆とトウモロコシを収穫(トウモロコシは別料金)
kominato-12.jpgkominato-14.jpg
kominato-10.jpgkominato-13.jpg

里見駅に戻り、お弁当を食べながらしばし休憩。
kominato-20.jpg

この日のチビ寅の一番の収穫は「生きたセミの幼虫」
kominato-22.jpg

昨日まで、朝、公園に行ってセミの抜け殻を探していたチビ寅にとって大興奮の発見だった。

電車の時間まで時間があるので、ホームの反対側にあるブルーベリー狩りをする事に。
kominato-24.jpgkominato-25.jpg

猛暑の中、自然を思いっきり満喫して帰りの電車の中は熟睡。
kominato-26.jpg

楽しい一日を過ごす事が出来た。

そういえば、枝豆とトウモロコシの写真がない(^_^;)
枝豆は味が濃く、ボールに4杯分もあった。
トウモロコシは怖ろしいほど甘かった!!

五井駅に停めておいた車に乗り込み、近くの銭湯へダッシュ。
その後、森のまきばオートキャンプ場へ向かった。
キャンプはまた別記事で…

にほんブログ村 アウトドアブログへ
スポンサーサイト
テーマ : 千葉県    ジャンル : 地域情報

お家飲みが増えました


Category:   Tags: ---
チビ寅が生まれる前は、良く外に飲みに行っていたのだが、
最近は友達を呼んで我が家で飲む事が多くなった。

先週の金曜日には昔の同僚3人と女子会。
次の日はチビ寅の友達家族とお家飲み会。
今夜も酒好きの女友達が我が家にやってくる。

普段はお料理の写真はあまり撮らないのだが、
みんなが撮っていたので、つられて私も撮ったので
せっかくなのでUPしようかと…

uchinomi_01.jpg
テーブル中央はメイン料理の「焼き鳥」(^-^)
みんながお土産で持って来てくれたもの。
隣にある名古屋風手羽先は常連の顔でサービスしてもらったものだとか。

uchinomi_03.jpg
今回は、イタリアンテイストで、アンティパスト風に。
・自家製ピクルス
・ミックスチーズとブルーチーズとしらすの餃子の皮のミニピザ
・マグロとアボカドのサラダ
・オリーブのキッシュ
・半熟ゆで玉子のフライドガーリックとアンチョビのせ
・ミニトマトとモッツアレラチーズのサラダ・自家製バジルソース

どれも美味しいと言ってもらい、大満足(*´∇`*)

更に更に、お土産にドンペリまで頂いて…!!
持って来てくれた友達と私で、あっという間に二人で飲んでしまいました。

その後にマッシュルームのパスタをお出ししたが、画像は無し。

赤ワインを一本開けて、2本目の赤ワインが半分くらいになったところで寅吉が帰宅。
合流して更に飲み続け、彼女らが帰宅したのは…なんと2時(^_^;)

なんだかみんなテンションが高かったけど、無事に帰宅したのかな?

また、近々飲もうね~

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
テーマ : お酒日記    ジャンル : 日記

セミの抜け殻


Category: まいにちのこと   Tags: ---
最近、やたらと生き物に興味を持つようになったチビ寅。

図書館で借りてきた「あぶらぜみ」の絵本に興味津々で
何回も何回も読んでくれとせがみ、自分でも何度も読んでいた。

タイミング良く、家の狭い狭い庭にトマトを植えようと土を掘り起こしていた時、
偶然にも蝉の幼虫をチビ寅が発見した。

チビ寅は大興奮で、優しく優しく幼虫を土に戻し、
何度も何度も掘り起こした(^_^;)

まだ2回りほど小さかったので、再来年あたりに成虫になるのだろうか…

一昨日、通路変わりに使っている小さな公園の真ん中に、
セミの幼虫が力尽きて死んでいた。
その周りには蟻が群がり…

幼稚園の預かり保育から帰ってきたチビ寅に話すと、
見に行くと言ってきかない。
二人で見に行ったが、跡形もなく消えていた。

ガックリと肩を落とすチビ寅に、
「明日の朝、早起きをしてセミの幼虫が大人のセミになるところを探しに行こう」
と誘ってみた。反応はイマイチ。

と思いきや、翌日の朝、起きていきなり、
「セミの幼虫が見たい!!」
と言うので7:00頃近くの公園へ行ってみた。

しかし、残念…抜け殻も見つける事が出来なかった。

今年はセミの鳴き声が極端に少ない様な気がするが、気のせいだろうか?

今朝、チビ寅は寅吉とリベンジ。
セミの抜け殻を二つ見つけて帰って来た。
semi.jpg

子供の頃、幼虫から羽化する姿を見た時、もの凄く感動した。
セミやオニヤンマの羽化する瞬間の美しさは何とも言えない。

あの感動をチビ寅にも味あわせてあげたい。

明日はもう少しセミの鳴き声を聞く事が出来るだろうか…

にほんブログ村 アウトドアブログへ


テーマ : いいもの見つけた    ジャンル : 日記

最近やたらと届く久しぶりの便り


Category: まいにちのこと   Tags: ---
先月から、ご無沙汰している友達から立て続けに連絡が入り、
自分自身の身の安否が気になっている。

頻繁に連絡は取っていないけれど、
ご無沙汰してしまっている大切な友達っていますよね?
そんな友達からの連絡、しかも、

「久しぶりに会いましょう♪」

という連絡。

良く、人は自分の最期に無意識の内に気付き、
色々な人に連絡を取ったりする…などと聞くが、
もしかして…虫の知らせか!?

などと、ちょっとビビっている。

連絡をもらい、ご無沙汰していた友人数人と久しぶりに再会した。
来月は、社会人デビューした会社の職場のOB会が企画されている。

私は当時、新人だったので若手の方になるが、
定年間際だった先輩方は恐らく80歳近い。
亡くなった方もいらっしゃるようだ。
20年ぶりの再会である。
とても楽しみにしている。

私の身に、何も怒りませんように…!

と、祈りつつ…

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
テーマ : ひとりごとのようなもの    ジャンル : 日記

道の駅ちくら 潮風王国で磯遊び


Category: 千葉のおでかけ   Tags: ---
海の日の今日、房総半島にある

道の駅ちくら 潮風王国 で磯遊びをしてきた。

富津館山道路の終点、富浦ICから南下する事、約40分で潮風王国に到着。
最近の我が家のお気に入りスポットだ。

chikura-01.jpg

敷地内にはじゃぶじゃぶ池という水遊びができるプールのような池がある。
その隣はかなり広い芝生で、ボール遊びにも最適。
道の駅の中にはいけすがあり、新鮮なお魚も売っている。

chikura-08.jpgchikura-07.jpg

ここのお薦めは、
地魚海鮮料理「はな房」
だ。美味しい海鮮丼やアワビ料理が食べられる。
今回は食べなかったので画像はない。
ご紹介できず、残念だ。

その代わりに、富津館山道の富楽里PAで仕入れてきた冷やし中華のご紹介。
chikura-05.jpg
真ん中に乗っているソーセージみたいに見えるのがさんが焼き。
ごまダレも付いていて美味しかった^^

今年に入って3回目の磯遊び、晴天に恵まれ、風は強かったが気持ちが良かった~。
chikura-03.jpg

chikura-04.jpgchikura-09.jpg

chikura-10.jpgchikura-20.jpg


今回、LOGOSのビーチパラソルの根性に驚いた。
今日は特に強風がすごかったのだが、骨が曲がりそうで曲がらない。
折れそうで折れず、グニャリとはするものの、見事に復活していた。
chikura-12.jpgchikura-13.jpg

今日の磯遊びの成果。
chikura-06.jpg

chikura-14.jpgchikura-16.jpg

chikura-15.jpgchikura-19.jpg

帰る頃には虫カゴに入りきらないほどの
カニやヤドカリ、貝をチビ寅が取ったのだが、
chikura-02.jpg
という看板も立っているので全て海に戻した。

こんな看板があると、アワビやサザエが捕れるの?
と、思ってしまうが…どうやら本当に捕れるらしい。
前回の時は干潮で、地元の漁師のおばあちゃんが大量のウニやアワビを捕っていた。
しかし、漁協の監視役がいるので密漁はできませんよ~

帰りの車の中、久しぶりに綺麗な夕焼けを見た。
chikura-17.jpg

しばらく走ると富士山の頭に隠れる夕日も。
chikura-18.jpg

あ~、気持ちの良い一日だった。

にほんブログ村 アウトドアブログへ
テーマ : 千葉県    ジャンル : 地域情報

ザリガニを釣る


Category: ご近所   Tags: ---
先日の日曜日、突然、

寅:「ザリガニ捕りにいくぞ~!!」

梅:「どこに?」

寅:「とりあえず森林公園」

梅:「行ってらっしゃ~い」

ということで、チビ寅を伴って寅吉はザリガニ釣りに出かけた。
しばらくして、30分ほど経って戻ってきた。

寅:「ダメだ…亀しか釣れない…(-_-;)」

怖ろしいほど亀が釣れてチビ寅がビビってしまうので違う公園に行きたいと言う事になった。
そして私もお伴する事に。

zarigani-06.jpg

zarigani-03.jpg zarigani-05.jpg

習志野のとある公園へ3人で到着。
既に何組かの少年と家族連れが来ていた。
先に来ていた少年がザリガニを数匹捕まえているのを見て、寅吉とチビ寅が張り切る。

zarigani-04.jpg zarigani-02.jpg

チビ寅は大興奮であっちへ行ったり、こっちへ行ったり。
川の中の飛び石も行ったり、来たり…

しばらくすると、

ザバザバザバ~!!!

という激しい水しぶきの音が…
音の方向を見ると………(-_-;)

チビ寅が川に落ちていた。

どうやら顔から落ちたらしい…全身泥まみれだ。
水が苦手のチビ寅、どうするのかと見ていると、
水中から立ち上がり、顔は血の気が引いていたが冷静に顔の泥を拭い、
ひとまず飛び石に駆け上がり、仁王立ちしてから、狂ったように泣いた。

zarigani-01.jpg

こんなこともあろうかと、着替えを持って来ていたが、
とりあえず全身の洋服を脱がせ、パンツ一丁でザリガニの捕獲に挑んだ。

zarigani-08.jpg

パンツ一丁で元気よく走り廻るチビ寅。

1時間程でザリガニが大量に捕れた。

zarigani-09.jpg

zarigani-10.jpg

大きいアメリカザリガニを2匹だけ持ち帰ることにして、その他は川に戻した。
大きい2匹は、しばらく家で飼育してみる事になった。
zarigani-11.jpg

しかし…大きい方のザリガニは朝、戦いの末に敗れ死んでしまった…
残りのザリガニは長生きさせてあげられますように…

この公園は市で管理している自然公園なのだそうだが、
雑草がかなりうっそうと茂っており、湿地帯だと思っていた部分はどうやら池らしい(^_^;)
ザリガニを釣っていた小川の一部は市民が遊べるように解放されているので、小川に入るのはOKのようだ。
公園内の案内図には入って良い場所が示されてあった。
一部分のみの解放なので、ザリガニも自然繁殖しているようで、小さなザリガニも沢山いた。

また出掛けてみたいと思う。

にほんブログ村 アウトドアブログへ



テーマ : 淡水のいきもの    ジャンル : ペット

ツメリクガメのモモちゃん


Category: まいにちのこと   Tags: ---
前記事の亀つながりで…

わたしは実は、以前から亀を飼いたいと思っていた。
しかし、亀に詳しい訳ではなく、漠然としたイメージしかなかった。

亀の種類も知らなかったし、生態も知らなかった。

ペットショップに行っても、一般的なペットショップには
なかなか亀は置いていない。
見つけたとしてもミドリガメとスッポンしか見た事がなかった。

私の飼いたい亀は水の中に生息する亀ではなく、地面を這いまわる亀だった。

そんなある日、3件先のKさん宅で亀を飼っているという情報を得た。
機会を伺っていたのだが、見せてもらえる事になった。

で、紹介してもらったのが…


ツメリクガメの「モモちゃん」だ。 ……しかし……「モモちゃん」って…( ̄ー ̄;

kame01.jpg

まぁ、なんと! 怪獣みたい♪
私が思い描いていた亀が!
一目でモモちゃんに惚れてしまった。

kame02.jpg
この首のたるみの触り心地が最高♪

kame03.jpg
腕のたるみの触り心地ももかなり良い^^

大興奮でモモちゃんとコミュニケーションをとっていると、

突然…

「ジョーーーーーーーーーっっ」

と言う、異音と共に大量の水を放出。

Kさん:「あ、ごめんね、オシッコしちゃった」

梅:「ええええええええええええええ~っ( ̄口 ̄*)  そんなにデルンデスカ?」

思わず心の中で呟いた…

「びりっ、びびびび。」

Kさん:「あ、うんこもしちゃった」

梅:「うわぁ…下痢ちゃん(゚o゚;)」  ←こちらも心の声



この瞬間、私の中でツメリクガメを飼う野望は消滅した。



良かった、飼う前にモモちゃんに出合えて。


一緒に見に行ったFさんちの娘ちゃん2歳が乗っても全く動じないモモちゃん。
kame04.jpg


モモちゃん、飼い始めて約7年だそうだ。
Kさんちに来た時には、手のひらに納まるくらいの大きさだったが現在の体重30kg。
今後、この倍の大きさになる予定だとか…

亀の寿命も考えると、安易に飼えないなぁ…と実感。

でも、可愛いなぁ…モモちゃん。
良かった、近所にいてくれて♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ : リクガメ    ジャンル : ペット

亀、現る。


Category: まいにちのこと   Tags: ---
先日、2週間程まえだっただろうか。

朝、食事をしているとチビ寅が

「かか~、カメがいるよ…」  (我が家は、パパ→とと、ママ→かか、と呼ぶ)

と、窓の外を見ながら冷静な口調で言った。

何気なく見てみると、思いがけない大きさのカメがいた。
我が家と公園の間の、草むらのようになっている道に
山崎パンのミニスナックゴールドくらいの大きさの甲羅を持つ黒いカメがいた。

三人でトーストを食べながら見ていると、
結構なスピードで歩き、公園の中に消えていった。

二日後、3軒先のKさんにその話をすると、

K:「ええ~っ!!いつの話?」

梅:「一昨日かな?」

K:「昨日、うちの庭にもいたんだよね」

梅:「ええっ?庭に?」

K:「今日は、そこの道を歩いてたって近所の人が騒いでたし…三日連続だね。」

梅:「ええ~っ?!同じカメかな?」

K:「いや、違うと思う。ウチにいたカメは警察が保護したから。」

梅:「ホ、ホゴ…」

K:「なんか天変地異とかおきないといいんだけど…地震とかこないよね?」

梅:「ええ~!!!!」

Kさん宅は大きなリクガメを飼っているので、カメを警察に通報し、保護してもらった。

たぶん、あのカメは森林公園の池にいるカメだと思うけど(-_-;)
カメもビックリだろうな…警察って…

我が家の近くには裏の公園の他に森林公園という物騒な公園がある。
そこの池には確かに沢山カメがいる。
が、森林公園の池まではかなりの距離だ。

変な事がおきるものだな…と思っていると、謎が解明した。

どうやら、6月はカメの産卵時期らしい。
近所にガーデニングが趣味のご婦人がいらっしゃるのだが、
この時期に土を掘り起こすとカメの卵が出てくる事があるそうだ。

やはり森林公園のカメだったようだ。
カメの産卵って(-_-;)思いもしなかった。

しかし、そんなに田舎ではないと思っていたがかなり自然にあふれている。
この前、チビ寅と庭を掘り起こしたらセミの幼虫が出てきた。

産卵に出かけたカメ、警察に保護されて、どうなったのだろうか?
ちゃんと産めたかな?

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
テーマ : 日記    ジャンル : 日記

ふもとっぱらキャンプ場


Category: アウトドア   Tags: ---
ちょっと前(かなり?)になるが、関東が梅雨入りをした6月9日、10日に
いつものキャンプ仲間のTさんご夫婦に誘われて、

ふもとっぱらキャンプ場

に行ってきた。

当日は11:00からチビ寅の父親参観があったり、
寅吉の仕事が急遽入ったりして出発が遅くなる。

千葉は雨だったが、既に現地でキャンプをしているTさんからは
3時頃には雨も上がり、晴れているとの連絡が…

その日は雨のせいか、都内は大渋滞(-_-;)
結局キャンプ場に着いたのは21:00過ぎになってしまった。

到着し、空を見上げると満天の星!
あんな星空を見るのは何年振りだろうか…

星空に感激していると、Tさんが

「お風呂ができてるよ~」

なんと、なんと、Tさんご自慢のお風呂が!
チビ寅と寅吉は夜のキャンプ場でお風呂を満喫(^-^)
お風呂

6年ぶりに会う、Uさんご一家と、おなじみのKさんご一家と
Tさんご夫婦のお料理を頂きながらおいしいお酒を頂きました♪

星空だったので翌日は晴天を期待していたのだが、
どんよりとした曇り空。
残念ながら富士山は一度も姿を現してくれなかった(-_-;)
humoto01.jpg

富士山を見る事が出来ず、かなり心残り。
また必ずリベンジに来ると富士山の裾野に誓った。

にほんブログ村 アウトドアブログへ
テーマ : キャンプ    ジャンル : 趣味・実用
07 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

06

08


 
FC2カウンター
 
プロフィール

お梅

Author:お梅
人生も折り返し地点にきました。
日々の事を書きとめておこうと思います。

「FX夫婦舟」でスタートしたブログです。
「Go!go!go♪」でReスタートしました。

私→お梅
夫→寅吉
息子→チビ寅
が主な登場人物です。

 
今日のお天気
 
カテゴリ
 
 
 
相互リンク
 
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。